小さなりんごのドイツで放浪記

apfelchen.exblog.jp
ブログトップ

うーむ

時差ぼけに悩まされてます。

ピアノ弾いてます。

食欲ありません。

ドイツビールが恋しい。

でも犬がいる生活万歳。
[PR]
# by blauenblumen | 2011-06-09 22:10 | つぶやき

みんな日本人なんだもの。

とうとう日本に着いてしまいました。今回Finair初めて使った。
ヘルシンキから日本まで9時間半とは異様に早い。
名残惜しむ間もなく少し寝て、水分摂って、映画一本観て、CD2枚聞いて、
ぼんやりしている間に着いてしまった。
日本へ着いて一番最初にびっくりしたのは、入国審査で自分が言った「おはようございます」だった。
もちろんあちらでも日本語喋ってたけど、オフィシャルな人に対面してすらっと出た挨拶に
自分が日本人なんだなぁと妙に実感。
母が妹に早速電話。私が替わると「お腹空いてる?」と聞いてくれたけど、正直食欲減退気味。
1年は留学生活としては短いけど、日本を離れている時間としては長い。
いろんなことが不思議で、順応するのにしばらく時間がかかりそうです。
[PR]
# by blauenblumen | 2011-06-03 18:26 | つぶやき

帰国日

ほぼぴったり一年間の留学生活を終え、とうとうベルリンを去る日が来た。
帰国10日前に母とそのお友達が来て、旅行をしてから日本へ帰ることにしていたので
帰国直前はゆっくりと感傷に浸る間もなくバタバタと過ぎてしまいました。
最後には友人夫妻がホテルまで車で迎えにきて空港まで送ってくれたので、
大量の荷物を持って移動、という留学の最後につきものの作業に悩まされることもなく、
比較的優雅にベルリンを去ることとなりました。
とは言ってもスーツケースをどん、と計量のベルトの上に置いたら、なんと29.8kg!
担当は親切なお姉さんで上役みたいな人に相談してくれてたけど、
さすがに重すぎるということでチェックインカウンターの前でスーツケースを全開するはめに・・・
大幅に荷物を移動させてなんとか25kgに収めて通してくれました。
しかしホテルで試しに持ってみた時は「これは20kg超えてないでしょ」なんて思った自分が怖い。
一年でずいぶんと筋力がついたのね・・・

飛行機はヘルシンキ経由。
出国審査の時におじさんがスタンプをぽん、と音を立てて押した時、
ああ、これでEU圏を本当に離れるのだなぁ、と急に淋しくなった。
途中までは母達の引率も有り気が張っていたのだけど、
ヘルシンキからの飛行機に乗ったら気が抜けたのか爆睡。
一度目の機内食で起こされた時には一瞬飛行機がまだ出発していないのかと
勘違いするくらいぼんやりとしていて、今は日本行きの飛行機の中で、
既にヨーロッパを抜けたのだと気付いたときには急に気分が落ちこんだ。
機中でまさかのベルリンシック!
その後の機内食も、食べておかないとあとでお腹空くだろうなぁと思いつつも気が進まず、
ほとんど手を付けられず。
こんな状態に陥るとは思わなかったのでとても驚いた。

しばらくはめそめそとしていたものの、1時間ほどするとすこし気分も落ち着いてきて、
日本に帰ることで全てが終わるという訳ではない、むしろ止まっていた人生がまた進むのだ、
と少し前向きな気持ちになり、これまでもポジティブな考え方で上手く切り開いてきたのだから、
これからもきっとそうなるよ、と気持ちの整理がついてきた。

帰国したらまたしばらくは忙しくてバタバタする予定です。
楽譜も駆け込みで買ってしまったので、荷物の整理もしないと。
要らないものと、要るものの整理を早くしたい。
もっとゆったり優雅に人生を生きたいのだけど、結局いつもこうなんだなぁ、
そういうのが好きなんだなぁと笑えてくる。
スケジュール帳に空いている箇所が有れば、予定を詰め込まないで居られないのです。きっと。

今機内で記事の下書きをしていたら、先日友人が
「メモリーの使用容量でPCの重さって変わるんでしょ」なーんて爆弾発言したのをふと思い出し、
また笑いが止まらなくなった。今までずいぶんたくさん笑わせてくれてありがとう(笑)
そう、今は本当に便利な時代になりました。
いつでもSkypeできるし、メールも出来るし、本当にいつどこにいても世界中とつながっているんだなぁ。
とりあえずは帰国したらiPhone4契約したいです。(結局、そこ)
[PR]
# by blauenblumen | 2011-06-03 14:04 | つぶやき

明日

ついに一年の留学生活が終わり、明日帰ります。

最後の方はバタバタだったなー。あ、いつものことか(笑)
[PR]
# by blauenblumen | 2011-06-01 23:29 | つぶやき

ベルリン生活

ベルリン生活もいよいよ残り2週間を切ってしまいました。
明日は母上と、母のようなお茶の先生(笑)が遊びにやってきます。
お茶の先生とお会いするのは10月の一時帰国以来、母上は12月に遊びに来て以来です。
楽しみ。

まずはウィーンで合流し、プラハ、ベルリンと戻ってきます。
今朝Skypeをしていた相手と明日には会う、ほんとに不思議。
リアルにドラえもんの世界です。
ちなみに今「ドラえもん」と入力したらひらがなカタカナ間違いなく一発変換されたところに、
ドラえもん、がしっかり日本語として通用するんだな、と変に感心しました(笑)

さて、まだマイルームは片付いていません。
ということは、ブログの更新してる場合じゃないってことです。
コレを書いたらちゃんとやります。DHLの手配も。ハイ。

最後にもう一度お会いしたかったあの方・・・今日あたり連絡してみようかな?
[PR]
# by blauenblumen | 2011-05-23 17:42 | ベルリン(生活)